時事ネタ

新型コロナウイルス影響で2020東京オリンピック開催不可能!?オリンピック開催の判断はいつがリミットなのか!?総理が急遽休校などを要望した理由が判明!?

2020東京オリンピックが開催不可に!?

新型コロナウイルスの感染拡大の影響でオリンピック開催が危ぶまれています。
そもそも、2020オリンピックがいつ始まるか知ってますか?

7/24開始
8/9終了

このままでは新型コロナウイルスの影響で本当にオリンピックが開催されないかもしれます。その理由や、先日突然ともいわれている休園休校要請についても書いていきます。

2020東京オリンピック開催の可否判断はいつか!?

公的な業務の標準として2か月前に準備を整えておく必要がある、または、整え終わる予定でなければならない。
今の日本の状況としては”新型コロナウイルスの終息宣言”がそれにあたる。

逆算すると5月24日には終息宣言が必要という事ですね。

新型コロナウイルスの終息宣言が誰がするのか?

IOCが終息宣言をするのではなく、日本が終息宣言しなければならない。又はWHOのような国際的機関の判断が必要である。

新型コロナウイルスの終息宣言の条件とは?

終息宣言の条件は、最後の発症者から28日間新たな発症者が無ければ終息宣言できる。
という事は、4月末ごろには感染者がいない状態にしなければならない。

急遽、総理大臣が休園休校を要望したした理由

全ては憶測ですが、たぶん、安倍首相が急遽大胆な対策をとった理由は上記のようなオリンピックの開催の判断次期を視野に入れ、要望を出したのだと思います。

学生の2月と3月のイベントは人生を左右するものが多い。
卒業式、受験、入学式、卒業旅行など沢山のイベントがあり、大なり小なり人が集まります。こういったイベントは子供たちも親達も必死になる。でも、新型コロナウイルスの感染を防ぐためだからというと、子供たちも、親たちも自粛しやすい。

社会にとっても新しい期に入るタイミングですね。入社式、説明会などなど新たな生活が始まる移動の時期です。
移動が多いと感染経路が複雑になるので、2月のタイミングで自粛させておけば企業も大きな式典はしないし、移動も最小限にとどまります。

たぶん、そういった狙いがあっての要請タイミングだったんだと思います。

4月末頃に新型コロナウイルス新規感染者0人は可能か?

色々な情報をみていると3/1~3/13までが新規発症者のピークだそうです。
その後、徐々に落ち着いてきて、4月末に新規発症者0人に・・・という計画だそうです。
統計学者の予測では上記の”4月末頃に新規発症者0人は五分五分の確立だろう”とコメントしていました。

もし、2020東京オリンピックが開催できなかったら?

オリンピックが開催できなければ安倍総理は辞任するだろうという噂があります。
ウソか本当かわかりませんが、それぐらいの覚悟で動いているのでしょう。

この憶測を聞いて、政府に憤慨する人、応援する人

「子どものこと考えて休園休校したんじゃないのか!?」
「休園休校はオリンピック開催のための判断かよ!?」

などと憤慨する人も居ると思いますが、安倍首相も政治家ですから政治的に判断しての決断だと思います。オリンピックはそういうものでしょう。

僕的には今回の休園休校の要望は遅すぎると思っていましたし、春節の渡航者制限をして日本に入国させていなければ、新型コロナウイルスが拡大することもなかったと思っています。ですが、ソコも相手が中国なので政治的に入国制限できなかった何かがあったんだと思います。

政治家って大変な仕事ですね。

このネタのソースはこちらです。

僕がいつも見ている文化人放送局です。
良質な情報が多く、とても有益な動画を配信してくれています。
今回のブログネタはこちらから情報を得て、

転載禁止

いや~こういう情報はテレビでは伝えてくれないと思います。

Audibleって知ってますか?
本を読むと目と手が取られてしまう。しかしAudibleだと耳だけ。ながら作業もできちゃう。通勤、通学にとっても便利なAudibleを一度試してほしい。
Amazon Prime Video 使っていますか?
いくつかある定額制見放題動画配信サービスの中でも、コストパフォーマンスが最も良いとされている「Amazonプライム・ビデオ」です。僕はこのサービスがある事でアマゾンを利用していると言っても過言ではありません。ぜひ一度お試しください。