日記

気付けば僕も34歳・・・親のことも考えなくてはならなくなった。

ブログでは具体的な仕事こと、家族のことは話題に上げなかったが、最近色々考えなきゃならんことが多くなってきた。

気付けば僕も34歳。
そろそろ親のことも真剣に考えなきゃならん時期になった。

昨年12月、僕の母親が乳がんだったことが発覚した。
実家は父と母とラブラの3人住まい。
両親がたまたま観ていたTVで乳がんの特集をしていて、「簡単な確認方法」を紹介していたので試したらしこりがあったそうだ。
直ぐに病院行って検査したらやはり乳がんだった。
母親の年齢が60歳。
細胞も活発でないということもあり、幸いにも全身に転移してないと診断された。
今年1月に左の乳を除去することにした。
手術は成功し安堵。
・・・のはずが、
左の乳を除去する手術中にリンパに転移していることが確認された。
検査では全身転移ないと思われていたが、手術の際にリンパに転移していることがわかり、この時点で全身転移しているという判断になるらしい。
母は常に笑顔で馬鹿が付くぐらいお人好しな人。
全身転移といわれた時は母に笑顔はなく、目に涙を浮かべていたらしい。
乳がんの摘出で左の乳を除去し、体力的にも精神的にも安定してきた2月半ばから抗がん剤治療に向けて動き出した。
毎月一度の投薬が決まった。
投薬時は全身からだがだるくなるらしく、相当辛いらしい。
3度目の投薬時には髪の毛、眉毛、まつげ全部抜けて坊さんみたいだった。
母は明るく振舞っている。
左胸がなくなり、毛という毛が全身からなくなり辛いことは間違いない。
4回目の投薬が終わったころ、母にも笑顔が戻っていた。
その姿を見ているこっちは切なかった。

早いもので今はもう9月後半。
母の髪の毛も5厘狩り程度まで伸びてきた。
もう少し髪が伸びたら父母を誘って一緒に出掛けてみようと思う。
1泊旅行でもいいが、父母は出不精なので嫌がるだろう。
母は買わないけど買い物が好きだった。
コストコのような場所の方が喜ぶかもしれない。
尼崎までの道中は車内で何を話す。。か・・・

家族揃って出掛けるなんて何年ぶりのチャレンジだろうか・・・
親族の結婚式以来か・・・
今年は僕個人的にも変化の年となりそうだ。

Audibleって知ってますか?
本を読むと目と手が取られてしまう。しかしAudibleだと耳だけ。ながら作業もできちゃう。通勤、通学にとっても便利なAudibleを一度試してほしい。
Amazon Prime Video 使っていますか?
いくつかある定額制見放題動画配信サービスの中でも、コストパフォーマンスが最も良いとされている「Amazonプライム・ビデオ」です。僕はこのサービスがある事でアマゾンを利用していると言っても過言ではありません。ぜひ一度お試しください。