ブログ/blog

【ダーニング】ステイホームでダーニングを楽しみました。お気に入りのニットを長く着たいのでメンテしました。

ダーニング

ダーニングって知ってますか?

調べたところダーニングとはイギリスが発祥らしく、破れたり擦り切れたて穴が開いたお気に入りの服、靴下、帽子を補修する発想のリペア方法だそうです。
補修跡もおしゃれにする、わざと目立たせてワンポイントにするという発想が多いようで、リペアを楽しむというスタンスですね。
今回僕もあえてカラフルな糸を使うダーニングをしてみましたので共有してみたいと思います。

ダーニングび必要な道具・材料

ダーニングするための必要な道具と材料は最近セットで売られていますので、僕はそちらを購入しました。


ダーニングするためにはリペアしたい服が必要ですね。
僕は今回45rpmのニットを対象にしました。

ダーニング
ニットなどの編み物、綿・ウール素材の洋服・下着・クッションカバーなどが適しています。今回はウールの靴下を用意しました。


初心者さんにおすすめなのは「細めの毛糸」です。そのほか刺繍糸、刺し子用糸、ソックヤーン(靴下用の毛糸)も使えますし、ダーニング専用の糸も販売されています。基本的に自分の好きな糸を好きなように使っていただいて構いません。


ダーニングの道具

キノコ

以上!

画像転載禁止
画像転載禁止

ダーニング開始

↓この大きな穴と隣接する小さな穴を埋めます!

画像転載禁止

紺色の糸を使って埋めました。

画像転載禁止
画像転載禁止
画像転載禁止
画像転載禁止
画像転載禁止
画像転載禁止
画像転載禁止

ダーニングの結果

今日一日中家に居たので時間だあればダーニングしてました。
お陰でお気に入りの45rpm穴あきセーターの穴を全部埋めれました。

冬の家着に、コンビニ行くちょっと着にまだまだ着たいと思います。

Audibleって知ってますか?
本を読むと目と手が取られてしまう。しかしAudibleだと耳だけ。ながら作業もできちゃう。通勤、通学にとっても便利なAudibleを一度試してほしい。
Amazon Prime Video 使っていますか?
いくつかある定額制見放題動画配信サービスの中でも、コストパフォーマンスが最も良いとされている「Amazonプライム・ビデオ」です。僕はこのサービスがある事でアマゾンを利用していると言っても過言ではありません。ぜひ一度お試しください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。