ブログ/blog

【自家製ベーコン】家でスモークベーコンを作る。キャンプ道具は家でも役に立つ。

豚肉が安かったのでスモークベーコンを作る。

土曜日の買い物で豚肉が安かったので本日日曜日にベーコンを作る。
キャンプ道具はキャンプ以外でも使えるというアピールをする。。誰に?(笑)

我が家は可能な限り国産食材を選ぶようにしている。
日本の内需拡大、日本の農家さんへの敬意、食の安全の確保※1。
 ※1:食の安全という項目はまた別のブログで書くとします。

まずは下ごしらえ

隣の駅に松源があります。
松源は「国内産」+「産地」まで記載があり、安心して購入できます。
松源のお肉売り場にはアメリカ産の豚肉もあり、そちらは結構品薄ですが、国産側は少しお高いので残ったりしています。夕方行くと3割引きに!ラッキー!
ちょっと多めに購入しました。

本当は下ごしらえで数日前から下味付けると美味しく出来るそうですが、面倒なので即席スモークが我が家流です。
日曜日の9時半ぐらいから準備しました。
生豚肉に粗塩、黒コショウまみれに。

僕は胡椒好きなので、ちょっと胡椒が多めかも。

豚肉、塩、胡椒、以上!

ちょっと天日干し

本当はネットに入れて物干しざおに掛けてるんですが、写真撮るの忘れました。

次はスモーカーの準備です。
我が家のスモーカーはスノピです。

スノーピークのコンパクトスモーカー

あまりい大きくなく、手ごろな大きさのスモーカー。
アルミホイルをひいてスモークチップを入れる。

肉を並べる。
この時の肉の配置は垂れた油が下段のお肉にかからないように・・・
今日は無理だ。
コンパクトスモーカーにこの大きさの豚肉じゃ、上段のお肉の油は避けれない。

蓋して、点火。
初めは強火で。
煙が出てきたら中火、弱火で肉の中までじっくり熱が入るようにする。

ひたすら待つ。
待つのみ。

奥では愛犬が日向ぼっこ。

火加減や肉の厚み、どれくらいスモーク感を出したいかで決まるけど、30分から40分くらいは熱を入れてました。

何故か画像が90度おかしい。どうやって直せばいいのか・・?

出来上がったらこんな感じ。
ええ匂いやー
こんな工程をもう一度して、11:45には完成。
日曜日のお昼ご飯はスモークベーコンが入ったクリームパスタでした。
あ、写真撮るの忘れた。
余ったベーコンは冷凍庫に冷凍保存して今日から10日間程度で使い切る感じです。

Audibleって知ってますか?
本を読むと目と手が取られてしまう。しかしAudibleだと耳だけ。ながら作業もできちゃう。通勤、通学にとっても便利なAudibleを一度試してほしい。
Amazon Prime Video 使っていますか?
いくつかある定額制見放題動画配信サービスの中でも、コストパフォーマンスが最も良いとされている「Amazonプライム・ビデオ」です。僕はこのサービスがある事でアマゾンを利用していると言っても過言ではありません。ぜひ一度お試しください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です