ブログ/blog

【デロンギ】デロンギのコンパクコーヒーマシン ディナミカ(ECAM35035W)について

コーヒーメーカー

皆様はコーヒーメーカーはお使いでしょうか?
僕も一度にmax4.5杯淹れれる自動のコーヒーメーカー使ってます。
コーヒーが飲めて、インスタントコーヒーでは物足りなく、コーヒー豆から都度粉にして飲む方は自動のコーヒーメーカーをおすすめします。

自動コーヒーメーカーのメリット

淹れるのが楽。
時間が有効活用できる
プロっぽい味が楽しめる。
意外にコスパがいい。(故障しない機種)

シロカ SC-A351

僕が今愛用している自動のコーヒーメーカーは「シロカ siroca 全自動コーヒーメーカー シルバー SC-A351」です。
コスパに優れた機種です。
この機種にはデメリットも多くあります。
まず、めちゃうるさい。
そして、挽きが甘い。
最大の問題が掃除清掃がめちゃくちゃ面倒です。
なので買い替えることにしました。


デロンギ

家庭用コーヒーメーカーといえばデロンギが一番有名だと思います。
そして家庭用にしては高価ということでも有名かと思います。笑

 

画像転載禁止:

デロンギコーヒーメーカーの選び方

デロンギのコーヒーメーカーには大きく3種類のモデルがあります。ハイエンド、スタンダード、エントリー特別されています。

ハイエンドを選ぶと多様なコーヒー抽出方法メニュー、スチームミルク自動などの機能が付いてますのでます。

スタンダードモデルは多様なコーヒー抽出機能はあるものの、スチームミルクは自分でカップを用意して作る作業が発生します。

エントリーモデルは2種類のコーヒーメニューでスチームミルクも手動です。

僕は自動スチームミルクは必要ないのでスタンダードモデルか、エントリーモデルにしようと思います。

マグニフィカS (ECAM23120BN)

エントリーモデルの機種です。
直売店直営モデルとかもあるので色は3色から選べます。
コーヒー豆にあまりこだわりがなく、インスタントよりマシであれば良いという人向けかなと。
ただコーヒー淹れる手間は省きたいって人向けですね。
操作は押しボタン式ですね。


ディナミカ (ECAM35035W)

スタンダードモデルです。
「色んな豆を、色んな飲み方を」というようなコーヒーを色々楽しみたい人向けです。
コーヒーメニューもいくつああって、

  • カフェ・ジャポーネ
  • ロングコーヒー
  • Doppio +
  • スペシャルティ
  • アメリカーノ
画像転載禁止:https://barista.delonghi.co.jp/perfect/extract.html?id=ComparisonTable


僕が購入する機種はディナミカ

僕はコーヒー豆も山本珈琲の自家焙煎店で作り立てを購入したりとまぁまぁ新鮮な豆を頂くようにしています。
飲むときは大体ブラックですし、たまにミルクも。
そういう意味ではディナミカが最適かなと。
コーヒーメーカーに10万円とか・・・
近日中に購入しようと思うも、最近色々買い過ぎてて財布がやばい。
ホットコーヒーが必須になる冬までには買うぞ!


Audibleって知ってますか?
本を読むと目と手が取られてしまう。しかしAudibleだと耳だけ。ながら作業もできちゃう。通勤、通学にとっても便利なAudibleを一度試してほしい。
Amazon Prime Video 使っていますか?
いくつかある定額制見放題動画配信サービスの中でも、コストパフォーマンスが最も良いとされている「Amazonプライム・ビデオ」です。僕はこのサービスがある事でアマゾンを利用していると言っても過言ではありません。ぜひ一度お試しください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。