農ある暮らし

【家庭菜園】2024年5月末の畑の様子です。

市民農園

みなさん家庭菜園してますか?
土いじりはいいですよ!大地に触ることでデジタルデドックスできますし、土の微生物の力を分けてもらえる気がします。笑

僕は今住んでるマンションに移ってからベランダ菜園始めました。
もう7年ぐらいでしょうか。
そして、1年半前から市民農園を借りて畑作業するようになりました。
畑初心者です。笑

市民農園始めた当初に苦土石灰や、牛糞堆肥を入れたのみで、あとはバーク堆肥と腐葉土、籾殻、くんたん、を混ぜ込みました。
その後、米ヌカを混ぜ込んで
なるべく化学肥料は使わない方法で土壌(微生物)を育てるイメージで土づくりしています。

昨年は大豆メインで植えていましたが、今年は大豆は1畝だけにして色々植えようとしています。
いくつか写真撮ったので共有します。

これはビバホームの直産コーナーでゲットした芋ですね。
写真を見てもらうと分かると思いますが、この市民農園の土はどちらかというと

画像転載禁止

スイカ

サントリーから出してるスイカの苗ですね。
元気に育ってます。

画像転載禁止

生姜

ホームセンターのケイオーD2(DAIKI)で買った生姜ですが、芽が出てきました。

画像転載禁止

落花生

道の駅で落花生の苗が売られていました。
2つ植えました。


落花生の横はネギです。(わけぎだったかな?)
成長させたらどの程度まで育つのか実験的に見ています。
まぁ〜種取り用ですね。

土づくり

基本的には化学肥料は入れません。
バーク堆肥、落ち葉100%の腐葉土、籾殻、くんたん、米糠をメインで土作りしています。
微生物素材としてはカルスNCRを入れましたね。

結局のところ、土壌がちゃんと出来てないと何も出来ないですよね。
ちゃんと土を作ることができたら協生農法や、自然農法を試したいですね。



堺市 大連公園

帰りに大連公園行ってきました。


この日は野菜や、コーヒーの販売もされていました。

まとめ

不定期になりますが、2週に一回程度バルコニー菜園や、市民農園の状況を紹介します。
さて、いつまで続くのか・・笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です