書籍

【投資信託】最近買った本で面白かった本を紹介します。「FIRE_最強の早期リタイヤ術」おすすめです。

書評:FIRE_最強の早期リタイヤ術

単純に面白かった。
知らないことがいっぱい。

  1. お金のためなら血も流す
  2. 桃のシロップ、段ボール箱、コータの缶
  3. 自らの情熱に従うな
  4. あなたは私のものだ
  5. 誰も助けにきてくれない
  6. ドーパミンについてわかったこと
  7. マイホームは投資ではない
  8. 本物の銀行強盗
  9. 株式投資の暴落をいかに乗り切るか
  10. 私を救ってくれた魔法の数字
  11. 現金クッションと利回りシールド
  12. お金を浮かすために旅行をする
  13. バケツ・アンド・バックアップ
  14. インフレ、保険も恐るるに足らず
  15. 子どもはどうする?
  16. 早期リタイアの負の側面
  17. 自由になるのに100万ドルは必要ない
  18. 我が道を行け

ネタバレするので内容は書きませんが、僕的には参考になることが多かったです。
ただ、著者の人がいう再現性ありというは無理があると思いました。
参考にすべき点、考察に至るまでの過程など有意義な言葉は吸収し、そりゃ日本では無理でしょって感じの部分は読み物として処理するのがいいと思います。

内容(「BOOK」データベースより)

30代で経済的自立を達成するための全技術。ニューヨーク・タイムズ、CNBC、ハフポスト、CBCなどで取り上げられたFIRE(経済的自立と早期退職を目標とする人生戦略)第一人者の日本版ついに発売!

https://amzn.to/37TstRO

著者について

クリスティー・シェン&ブライス・リャン
FIRE(Financial Independence, Retire Early)ムーブメントの第一人者。早期退職者。FIREにまつわる情報を集めたサイト「MILLENNIAL REVOLUTION」を運営している。二人はニューヨーク・タイムズやカナダ放送協会(CBC)、ハフポスト、CNBC、ビジネス・インサイダー、ヤフーファイナンスなどで取り上げられた。CBCの二人を取り上げたビデオは口コミで広がり、450万の視聴数を得た。シェンは、2019年放映のFIREムーブメントを扱ったドキュメンタリービデオ「Playing with FIRE」にも出演している。

https://amzn.to/37TstRO

岩本正明(いわもと・まさあき)
1979年生まれ。大阪大学経済学部卒業後、時事通信社に入社。経済部を経て、ニューヨーク州立大学大学院で経済学修士号を取得。通信社ブルームバーグに転じた後、独立。

https://amzn.to/37TstRO

まとめ

印象深い言葉は「心から好きなことをすればお金は後からついてくると期待するのは危険。まずはお金を追いかける、好きなことはそのあとでもできる」好きなことばかりしてたも幸せにはなれない。好きなことをしているうちは幸せかもしれないが、後々後悔するだろうという意味かな?

確かに、老後資金問題にしてもそうですが、二十代の時から資産作りに取り組んでいれば後悔はしないと思いますし、無知が招いた結果が今のような日本のような気がします。政府や役人が年金について毎年解釈を変えていることから、正しい情報を政府から国民に渡せていない政府にも問題ありますし、情報が溢れているのに情報に触れようとしない国民もダメでしょうし、そもそも個々のマネーリテラシーの低さが原因なのだと思います。

この書籍を読むことで自分の現状、将来の希望、今やらないといけないことなど色々考えさせられます。
書籍の内容を真似するほどの熱意はありませんが、めっちゃ参考になります。

Audibleって知ってますか?
本を読むと目と手が取られてしまう。しかしAudibleだと耳だけ。ながら作業もできちゃう。通勤、通学にとっても便利なAudibleを一度試してほしい。
Amazon Prime Video 使っていますか?
いくつかある定額制見放題動画配信サービスの中でも、コストパフォーマンスが最も良いとされている「Amazonプライム・ビデオ」です。僕はこのサービスがある事でアマゾンを利用していると言っても過言ではありません。ぜひ一度お試しください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です