車関係

【アウトランダー】納車から1週間が経ちました。長距離ドライブ含め2000km走った感想は!?

アウトランダーPHEV

アウトランダーPHEVってご存知でしょうか?
三菱自動車が誇る発電機付き電動自動車です。
僕も今年2月に注文して6月末に納車されました。

本当は次期トヨタのランドクルーザープラドを狙っていましたが、全く発表されないし、まだまだ延命して販売を続けるアナウンスもあり、7月に車検を迎える当時の愛車の乗り換えを考えたら、次期ランクルプラドは待てなくなりました。

アウトランダーPHEVはノーマークで2021年12月に発売されていたことも2022年1月に知りました。
2022年1月の中頃、近所の三菱自動車に試乗しに行き、衝撃の走りっぷりで加速感、操作感が気に入り、PHEVを検討し始めました。
当然ライバル車でもあるトヨタのRAV4も検討に入れてましたが、急速充電できないということで却下でした。
そんなこんなでアウトランダーPHEVを2月2日に契約しました。

アウトランダーPHEVは2.4Lエンジンも搭載していることから電欠で不動になることなく、充電スタンドがなくてもガソリンで発電しながらEVとして走ってくれるので本当に都合がよく便利です。

画像転載禁止

そんな2/2契約、6/27納車されたアウトランダーPHEVですが早速長距離運転して帰ってきました。

画像転載禁止

やっぱ走りやすいですね。
この車は加速が凄まじいトルクお化けです。
ですが高速走行ではそれほど伸びないので馬力お化けではなさそう。

充電ができるのはやっぱり経済的にかなり楽になる。
これは下の方で書きます。

静かだけど、うるさい

室内静粛性がとてもよく、車内はめちゃ静かです。
一方で低扁平、20インチホイール、堅い高剛性ボディーのおかげでロードノイズがうるさいです。
標準ホイールそのままで高扁平タイヤに変えようかな。

画像転載禁止

急速充電

人生初のPHEVですが、やっぱりとても経済的ですね。
三菱自動車で充電したら充電機の容量にもよって違うんですが、30分150円で40km〜60km走行分が充電できますね。
車両側バッテリーが空っぽの方が充電率は高く、車両側バッテリーに沢山電気が残っている場合は同じ30分150円でも充電効率が悪く、ちょっと損ですね。

画像転載禁止
画像転載禁止

ロングドライブの結果

大阪→東京(ビックサイト)→新潟(スノピ本社)→長野(白馬)→大阪回ってきました。

スーパー運転しやすくなりました。
MIパイロットが絶品。日産からいい技術をもらいましたね。

30分150円で約50km走れる。1kmあたり3円!!前車のハイオク仕様のリッター6kmだったので、めちゃめちゃ経済的です。


Audibleって知ってますか?
本を読むと目と手が取られてしまう。しかしAudibleだと耳だけ。ながら作業もできちゃう。通勤、通学にとっても便利なAudibleを一度試してほしい。
Amazon Prime Video 使っていますか?
いくつかある定額制見放題動画配信サービスの中でも、コストパフォーマンスが最も良いとされている「Amazonプライム・ビデオ」です。僕はこのサービスがある事でアマゾンを利用していると言っても過言ではありません。ぜひ一度お試しください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。