健康・ヘルスケア

【身体は食べ物から出来ている】最近買ったこだわり商品を紹介します。

健康を意識した食生活

みなさん、健康意識していますか?
僕たちの身体は食べたモノでできています。
気力・活力がなくなったり、不調や病気になったりするのは食べ物の質が低下してることが原因であると思います。

もちろん食べ物が良くても精神的ストレス、環境的ストレスでも気力は弱っていきますし、運動しないで筋肉が弱ると血流も免疫も、基礎体温も維持できなくなります。
この辺りもケアが必要ですが、今回は食べ物にフォーカスして情報共有できればと思います。


体温を温める

仕事の休憩時間にホッとしたい時に体温も上げつつ、ちょっとした糖分も取りたい時に僕はこれをオススメします。

  • 粗糖
  • 黒糖
  • 生姜(粉末)

以上!笑

ブドウ糖果糖液糖も、サッカリン、アスパルテーム、ネオテーム、スクラロース、アセスルファムKなど危険といわれている人工甘味料は入っていません。

黒糖しょうがパウダー

画像転載禁止

梅醤

近所にスーパーLIFEがあるんですが、その食品売り場にBIO-RAL(ビオラル)コーナーがあります。そこではこのムソーの梅醤が販売されていて、定期的に購入します。
先日行ったら品切れだったのでネットで買いました。

  • 梅肉
  • 醤油
  • 番茶(有機)
  • 番茶粉末(有機)
  • 生姜粉末(有機)

原材料は以上です!
ほんとに必要なモノ以外入っていません。
この梅醤のいいところは常温保存が可能なんです。素晴らしい!!

お湯を注いでそのまま飲める、生姜入り梅醤です。梅醤に加えて、生姜でポカポカと。 身体を温める手当て法として、マクロビオテック愛好者に定番の梅醤に番茶と生姜を加えました。国産梅から作られた梅干しに、国産丸大豆と小麦や天日製塩を使った昔ながらの杉樽仕込み醤油を練り合わせました。有機番茶や有機生姜を加えていますので、お湯を注ぐだけで『生姜入り梅醤番茶』が出来上がります。冷えや低体温でお悩みの方が増えている現代、ぜひお試しいただきたい商品です。

 
ムソーの生姜・番茶入り梅醤はおすすめです。

画像転載禁止

味だし名人

僕はこの味だし名人を500mlのお湯に入れて数分待ってからだし汁として飲んでます。
お茶や白湯の代わりに在宅勤務時に飲むことが多いです。
気分よっては小さじ1杯の味噌、小さじ1杯の醤油を入れて飲むと腹持ちが良く、午後の口寂しい時間帯も間食することなく過ごせますよ。
ちなみに、僕はパックを切って中身を粉ごと飲んでます。笑

  • かつお本枯節(鹿児島県産)
  • 宗田かつお節(熊本県産)
  • いわし煮干(愛媛 高知 長崎県産)
  • あじ煮干(長崎県産)
  • さば節(熊本県産)
  • 昆布(北海道産)

原材料は以上です!
こちらも余計なものが入っておらずミネラル補給も万全!

味だし名人 プレミアム鰹風味 かなりオススメです!!

画像転載禁止

365毎日おだし

今回初めて購入した商品です。

  • かつお
  • 煮干し
  • 昆布
  • 焼き飛魚
  • 緑茶
  • 椎茸
  • 菊芋
  • 寒天

原材料は以上です!
こちらも全て国産の原材料となっていて、抹茶や寒天が入っているということで買ってみました。かんてんが入っているのは食物繊維が豊富なのでいいですよね!
ちなみに、お茶の味はしません。

飲むお出汁 365毎日おだし これも非常にオススメですよ。

画像転載禁止

まとめ

人工甘味料、不必要な添加物に汚染されまくっている現在の日本の食糧事情ですが、普通に生活しているだけで病気になる状況だと思います。
ユーザーが賢くならないと自分の健康も、家族の健康も守れない時代になりました。
病気になったら病院や薬に頼り、医療費は爆上がりで他人のお財布事情も悪化させます。
我々消費者が賢くならないとドンドン税金が上がっています。

そして何より、
健康に配慮した食べ物はちょっと値段は高いです。
なかなか売れないかもしれません。
こういう無添加、無着色の爆売れしないかもしれない製品を作ってくれる企業に感謝です。
こだわって作ってくれている会社さんの売り上げに少しでも貢献して今後も継続的に商品を供給してもらいたい。
我々消費者が買わないと企業もやっていけないですもんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です